ねこねこフェスティバル、総合司会にフランチェスカさん!

ねこねこフェスティバル 2018 in BOAT RACE鳴門(にゃると)の総合司会が、フランチェスカさんに決まりました。

「フランチェスカのピンク中毒」(エフエムびざん 毎週木曜18:00~)のメインパーソナリティも務めるフランチェスカさんは、大のねこ好き! 「銀たん」(♂)と「モカ姫」(♀)の二匹の猫と住んでいます。

「銀たんは、食いしん坊で、基本的にできる子(笑)。チャイムが鳴ると玄関まで走っていってくれるんですね。まさに自宅警備員(笑)。たまに勢い余って、家の外まで”パトロール”に出ちゃうんですけど、本人はパトロールのつもりでも、こちらからすれば脱走常習犯だから! できるだけ速やかに身柄を確保しています」

フランチェスカさんの愛猫「銀たん」。

「モカ姫は、ツンデレのお姫様。声も顔もカワイイし、見た目は完璧!な美猫なんですけど、腹だけたるんでる(笑)。冷え性で、気に入らないことがあると、家中が”ウ○コ祭り”に……」

フランチェスカさんの愛猫「モカ姫」。ウ○コ祭りだなんて想像できない……

そんな個性的なねこ2匹と暮らす、フランチェスカさんに総合司会としての意気込みをお聞きしました。

「こんなにねこ盛りだくさん、ねこだらけなイベントって他ではなかなか出会えないと思うんですよね。だから、この日だけはハメを外すというか、ねこになりきって、普段できない楽しみ方をしたいと思います。私自身とても楽しみやし、周囲からも楽しみだという声をいっぱいいっぱいいただいてるので、頑張ります!」

イベント当日は総合司会だけでなく、徳島出身宇宙系シンガーとして、ステージでもオリジナルの楽曲を披露してくださります。

「私がいつもライブで目指していること。それはその場に足を運んでくれた方と一緒に、その日その時間にしか味わえない空間をつくりあげること。今回ねこねこフェスティバルに来てくれたかたには、私のライブを初めて見てくださる方もいらっしゃると思うのですが、フランチェスカのライブ、よかったよって言ってもらえるよう、思い出に残る空間が作れたらと思います」

ねこねこフェスティバル 2018 in BOATRACE鳴門(にゃると)。いよいよ今週末に開催です。ねこ好きも、ねこ好きでないかたも、そろってBOATRACE鳴門までお越しください。

フランチェスカ

徳島県出身の宇宙系シンガー。宇宙が大好きで宇宙人に会うことを目標に音楽活動をしている。ライブは徳島県内をはじめ、全国各地で年間50本以上出演。本人が宇宙をイメージした音、宇宙への想いが詰まった歌詞を含むオリジナリティの高い楽曲には定評がある。1st ミニアルバム「SuperNova」絶賛発売中。「フランチェスカのピンク中毒」(エフエムびざん 毎週木曜18:00~)のメインパーソナリティ。


ABOUTこの記事をかいた人

ほにゃけん

ねこ大好きにゃん集部
ねこのことならなんでも、ゆるーく、ふわーっと追いかけます。ねこ情報、ねこのいるところならどこへでも。ねこにとって、ねこ好きにとって、より心地よい徳島を目指して活動中にゃ〜。