ねこねこブックレビュー【07】短足猫家族まいるんち まいる / 主婦の友社

ねこに関する本を紹介するこのコーナー。ねこに学ぶ恋愛本から、温泉紹介本まで、「その手があったか」と毎回切り口に驚かされてばかりなのだが、本書を手にとったときは、さすがにねこのように目を丸くした。

著者は「まいる」、つまりねこである。

何かの間違いかと思い、奥付を何度も見直したがハッキリと「著者 / まいる」と書いてある。ご丁寧に著者近影、プロフィールまで……。21世紀はねこも本をものす時代になりましたよ、奥さん。

いくらかわいいからって所詮はねこだろう、大したことはない。そう思ったら大間違いだ。このまいるさん(もう「さん」付けで呼ばせてもらう)なんと、Instagramのフォロワーは187,000人を超えるという。そんじょそこらの人間じゃ逆立ちしても勝てないような、有名ねこなのである。

本短足猫マンチカン種のねこ、まいる。本書は彼のプライベートフォトを集めた写真集なのだが、「どうせかわいい写真を並べただけだろ」と思いきや、内容はかなり濃密。というのも、まいるさんの人生そのものをすべて並べつくしているからだ。ベビー時代のかわいい写真があったかと思えば、お見合い→失恋→プロポーズ→出産育児と、ただかわいいだけじゃない。山あり谷ありのドラマがあるのが、人気の秘密なのではないか。

前半のまいる1人でもかわいいのだが、家族も増え、にぎわいも増え、皆で仲良く眠る様、景色を眺める様はたまらなく愛おしい。そこには、ストーリーと暮らしがあるんだよなあ。

妻あり子あり、主著もあり。印税まで稼ぐ、まいるさん。間違いなく勝ち組なのだが、足は短い。そこが、また、かわいい。

〜読者のみなさんへお知らせ〜
書店「平惣さん」にてねこねこ特設スペースが登場!

平惣さんの全8店舗で『ねこねこブックレビュー』でご紹介するおすすめねこ本を販売します。
そして、ご購入の方には『ほにゃけん特製しおり』をプレゼントいたします!
編集部も愛用のしおりは、耳に切り目を入れると卓上招きねこにもなるかわいい奴です〜!
ぜひ、お近くの平惣さんで探してみてください。

平惣書店

■徳島店  ■羽ノ浦店 ■阿南センター店 ■石井店
■小松島店 ■田宮店  ■タクト店    ■川内店

詳しい店舗情報はこちら→平惣店舗一覧

そして、そして、読者プレゼントのお知らせも!

今回、ご紹介した『短足猫家族まいるんち』。読者の中から抽選で2名様にプレゼントいたします!
ハガキに……じゃなかった、件名「ほにゃけん読者プレゼント」、欲しいプレゼント「まいるんち」と記入し、下記のコンタクトフォームからの応募お待ちしております。
*当選の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。